京都実装技術研究会

  趣 旨  京都実装技術研究会は、昭和62年に発足し、電子機器の生産に深く関わる基盤技術である接合・実装技術を中心に、生産現場の高度化のために必要な課題や各社が抱えている共通の問題をテーマにした研究会活動を行 […]

機械設計・計測技術研究会

令和3年度は準備中です。 趣 旨  機械設計者に必要とされる知識は設計から加工・計測まで、非常に広い範囲となります。  当センターでは、「機械設計・計測技術研究会」を開催し、主に設計技術者を対象として、座学や演習、各種測 […]

京都光技術研究会

          概 要  京都光技術研究会は、光技術を切り口として、企業連携による課題解決、新たな製品開発テーマの立ち上げを目的とした活動を行っています。各企業の強み […]

デジタルマニファクチャリング研究会

 ものづくり現場は、設計から製造までのあらゆるプロセスにおいてデジタル化が進み、今後はデジタルデータの一元管理により、情報共有だけでなく商品の性能・機能検証や製造プロセスにおける課題の予防、製造現場からのフィードバック情 […]

表面処理技術研究会

令和3年度は準備中です。    めっき事業所には、自動車や家電生産の海外移管など受発注環境が大きく変化するとともに発注先のQCDへの厳しい要求の元で、自社めっき製品の高度な品質管理や新たな技術開発や発注先への技 […]

新工芸研究会

   本研究会の前身である新工芸創作研究会の20余年にわたる研究成果の一つである「京都ミュージアム・コンセプト」を基本に、調査研究・試作開発研究・需要開拓研究・その他必要な事業を行う。   研究会詳細 […]

製品開発企画研究会

令和3年度は準備中です。 目 的  中丹地域を中心としたものづくり企業の製品開発力を高め、経営資源を強化するために、自社の強みやスキルを活かし、地域産業の育成に貢献できる新製品の開発に必要な基礎知識や開発の進め方を実践的 […]