クリエイティブ京都M&T

 がんばる企業を技術と経営の両面からサポートする情報誌「クリエイティブ京都M&T」。
 当センターの研究成果や相談事例の紹介、注目の技術情報などを掲載し、中小企業の皆さんの技術力向上を支援しています。ぜひお読みください。

これまでの技術関連記事一覧 (2007年12月号~)

最新号の全文 (pdf) 

センター関連記事


クリエイティブ京都M&T 2020年1月号(No.159)

 


♦技術トレンド

DLC膜分類の国際規格化と分析・評価技術について

 持続可能な社会の実現や地球環境問題を意識したモノづく
りにおいて、ダイヤモンドライクカーボン(DLC)は、その優れた特性から機械工業分野のみならず、電気・電子、食品、民生、医療など様々な分野での利用が年々拡大しています。近年の、燃
費向上や高機能化を目的とした

全文を読む

 

ムスリムとハラール認証

 ムスリムと呼ばれるイスラーム教徒は、ハラールな食品を食べることが求められています。ハラール食品については厳格な規定があり、特に加工食品では一見しただけではハラール食品であるかの区別がつきません。その為、ハラール食品を示すハラール認証があります。国内ではインバウンドの増加に伴い、ムスリムの訪日客も増えています。また、イスラム圏への輸出食品には
ハラール認証が必要な場合もあります。ハラールとハラール認証の概要について、紹介します。
全文を読む

 

2019年度グッドデザイン賞受賞展から

  2019年度グッドデザイン賞は10月1日に受賞結果が発表され、10月31日からは受賞展が東京ミッドタウンで開催されました。グッドデザイン賞は1957年の創設以来、日本を代表するデザインの評価・推奨の運動として広く知られています。プロダクトをはじめ、建築・プロジェクトなど…
全文を読む

機械学習にチャレンジ~機械学習とは?と開発環境~

 近年、ディープラーニング(深層学習)の登場によりA(I 人工知能)に注目が集まっていますが、実現する手法として機械学習があります。ここでは機械学習について説明し、機械学習を実装するための手段としてPythonによる開発環境の導入についてご紹介します。
全文を読む

 

♦業務・相談事例紹介

 

複合サイクル腐食試験による高耐食性金属の耐食性評価

 材料や表面処理の耐食性評価が必要な際、一般的には中性塩水噴霧試験(JIS H 8502など)が行われます。しかし高耐食性の材料などの場合、長い評価期間を要し、さらに実環境での暴露試験との相関が乏しいことが課題です。塩水噴霧、乾燥、湿潤などをサイクルで繰り返す複合サイクル腐食試験は…
全文を読む

 

♦技術センターから

 

京都府中小企業技術センター協力会 見学会の報告

 京都府中小企業技術センター協力会は、会員の皆さまと当センターとの交流を促進し、共に発展していくことを目的とする会員組織です。交流事業として11月19日(火)に見学会を開催しましたので、その概要を紹介します。
全文を読む

 

♦技術センタートピックス

 

 技術の各分野でセミナーを開催しています