メールマガジン「M&T NEWS FLASH」

 京都府中小企業技術センターや公益財団法人京都産業21、府関連機関等が主催する講習会やセミナーなどの催し物や各種ご案内、助成金制度等のお知らせなど中小企業に役立つ旬の情報を週に1回程度お届けしています。(無料)

 ぜひご登録ください。

記事のご紹介

2021-3-3 No.1187

中センのメルマガ【M&T NEWS FLASH No.1187《2021-03-03》】
■□□□■□□□■□□□■□□□■□□□■□□□■2021-03-03 NO.1187■

  M┃&┃T┃ N┃E┃W┃S┃ F┃L┃A┃S┃H┃
  ━┛━┛━┛━━┛━┛━┛━┛━━┛━┛━┛━┛━┛
                編集/発行 京都府中小企業技術センター
                                  https://www.kptc.jp

■□□□■□□□■□□□■□□□■□□□■□□□■□□□□■□□□□■

▼━目次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●京都府中小企業技術センターから
[1]「冷熱衝撃試験装置」供用開始[3/1]
[2]ナノ材料応用技術セミナー「大型結晶の製造技術と応用展開」[3/23]
[3]【再】京都実装技術研究会 第2回例会「立体配線の技術動向」[3/16]
●(公財)京都産業21から
[4]企業連携フォーラム2021[3/12]
———————————————————————-
●関係機関から
[5]京都大学ESG研究会 経営戦略としてのESGセミナー[3/10]
                       (京都大学経営管理大学院)
[6]京大式Think-up Camp! on-line[3/17]    (京都大学大学院工学研究科)
[7]iNARTE PS受験講習会・資格試験[4/8他]
                  ((一社)KEC関西電子工業振興センター)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
───────────────────────────────────
[1]「冷熱衝撃試験装置」3/1供用開始
───────────────────────────────────
                      京都府中小企業技術センター
 当センターでは、府内企業の多様化する製品開発のニーズに応えるため、冷
熱衝撃試験機を更新し、3月1日から供用を開始しました。
 この装置は、高い耐久性、信頼性が要求される電子部品や金属・樹脂部品等
に高温と低温を短時間で繰り返し移行させることにより、急激な温度変化に曝
すことで耐久性を評価するものです。
 ご利用は完全予約制にて受け付けていますので、ご希望の方は事前に電話等
にてご連絡ください。

詳細 https://www.kptc.jp/kiki/537/
担当 基盤技術課 化学分析係
   TEL 075-315-8633  E-mail kiban@kptc.jp

───────────────────────────────────
[2]令和2年度ナノ材料応用技術セミナー「大型結晶の製造技術と応用展開」
───────────────────────────────────
                      京都府中小企業技術センター
 最新のナノ材料技術に関する情報提供及び参加企業と当センターとの連携を
深めることを目的にセミナーを開催します。今回は、精密切削工具、耐摩耗工
具、光学部品、ヒートシンクや半導体デバイス等への適用が期待される大型ダ
イヤモンド単結晶の製造技術及びその応用の現状と将来について紹介いただき
ます。

日  時 3月23日(火)14:00~15:20
実施方法 オンライン( Zoom セミナー)
内  容 「大型結晶の製造技術と応用展開」
      (株)イーディーピー 代表取締役社長 藤森 直治 氏
定  員 100名(先着順)
参 加 費 無料
詳  細 https://www.kptc.jp/seminor/210323nano/
担  当 応用技術課 表面構造係
     TEL 075-315-8634  E-mail ouyou@kptc.jp

───────────────────────────────────
[3]【再掲】令和2年度 京都実装技術研究会 第2回例会「立体配線の技術動向」
───────────────────────────────────
                      京都府中小企業技術センター
 需要拡大が期待される3次元立体配線と部品実装の最新動向の講演です。
 
日  時 3月16日(火)13:30~17:00
開催方式 Web方式 及び 会合方式(当センター 5階 研修室)
内  容 次世代3次元立体配線部品の開発
      (地独)岩手県工業技術センター 主査専門研究員 目黒 和幸 氏
     立体回路基板用Cuペーストの開発
      昭和電工マテリアルズ(株) イノベーション推進本部 江尻 芳則 氏
     3Dプリンター技術を応用した3D電子デバイスの製造について
            (株)FUJI 開発センター 技術部 課長 富永 亮二郎 氏
     IHリフロー技術の3DMIDにおける実装への応用
            (株)ワンダーフューチャーコーポレーション 代表取締役社長
            福田 光樹 氏
定  員 Web:応募状況により調整 会場:若干名(最終3月12日締め切り)
参 加 費 無料
詳  細 https://www.kptc.jp/kenkyukai/210316jisso/
担  当 応用技術課 電気通信係(京都実装技術研究会事務局)
     TEL 075-315-8634 E-mail jisso@kptc.jp

───────────────────────────────────
[4]企業連携フォーラム2021
───────────────────────────────────
                           (公財)京都産業21
 もう以前には戻らない。”アフターコロナ”という新たな時代に対応し、デ
ジタル技術を活用した事業のあり方、企業間連携の方向を提案します。

日 時 3月12日(金)14:00~16:00
会 場 オンライン開催 
内 容 (1)基調講演 講師 京都情報大学院大学 教授 藤原 正樹 氏
       「コロナ禍での企業間連携を考える
         ~デジタルを活用した連携と新たな価値提案~」
    (2)企業連携事例紹介 2社
       ・(株)エムアールサポート 取締役 森 誉光 氏
       ・(株)コト 代表取締役社長 窪田 和弘 氏
参加費 無料
定 員 100名
詳 細 https://www.ki21.jp/renkei/

───────────────────────────────────
[5]京都大学ESG研究会 経営戦略としてのESGセミナー
───────────────────────────────────
                                   京都大学経営管理大学院
 ESG投資とは、投資の意思決定において、財務情報だけではなく、環境
(Environment)、社会(Social)、企業統治(Governance)も重視する投資手法で
あり、国内外を問わず、多くの機関投資家が採用するケースが増えています。

日 時 3月10日(水)13:30~16:40
場 所 オンライン開催(Zoomウェビナー)
内 容  「ESG投資」について、各界の動向や自身の活動の紹介
     ・欧州の動向に詳しい外資系資産運用会社
     ・国内最大級の企業年金コンサルティング会社
     ・非上場企業にも関わらずESGを未来ビジョンに取り込んでいる食品
      メーカー
     ・日本で初めてパリ協定と整合した経営を株主提案したNGO/NPO
定 員 100名程度(申し込み締切り日3月7日)
参加費 1,100円(税込)
詳 細 https://www.kyodai-original.co.jp/?p=10788

───────────────────────────────────
[6]京大式Think-up Camp! on-line
───────────────────────────────────
                                 京都大学大学院工学研究科
 京大式Think-up Camp!は、京大研究者が有する最先端の知見・シーズと
Co-cS(株)の「Tech Structure」という考え方を用いて、みなさまが新たな市場
ニーズや研究開発テーマを探索できるセミナーです。今回はワイヤレス人体セ
ンシング技術を中心に、生体検知に関わる最先端研究を幅広く検討します。

日 時 3月17日(水)14:00~15:50
場 所 オンライン開催(Zoomウェビナー)
内 容  「非接触でヒトを見る-ワイヤレス人体センシングが拓く次の社会-」
     京都大学大学院 工学研究科 阪本 卓也 准教授
    大学教員出身のベンチャー企業の取り組み :
     (株)マリ 代表取締役 瀧 宏文 氏
    産業界の事例分析 : Co-cS(株) CMO 小林 展也 氏
定 員 100名程度(申し込み締切り日3月14日)
参加費 3,300円(税込)
詳 細 https://www.kyodai-original.co.jp/?p=10818

───────────────────────────────────
[7]iNARTE PS(製品安全)受験講習会・資格試験
───────────────────────────────────
                   (一社)KEC関西電子工業振興センター
 iNARTE PS(製品安全)エンジニア・テクニシャン資格は、製品安全対策技術や
製品安全規格の知見を有する事を認証する技術者資格です。

1.iNARTE PSエンジニア・テクニシャン受験講習会 4月8日(木)・9日(金)
  会  場 オンライン開催(Zoomウェビナー)
  受 講 料 有料
  募集人員 50名
  募集期間 2月1日(月)~3月12日(金)(定員に達し次第締め切り)
  詳  細 https://www.kec.jp/seminar/narte_ps21-2/
2.iNARTE PSエンジニア・テクニシャン資格試験 6月11日(金)
  大阪会場 CIVI研修センター新大阪東 E705ほか
  受 験 料 有料
  募集人員 40名
  募集期間 2月1日(月)~5月31日(月)(定員に達し次第締め切り)
  詳  細 https://www.kec.jp/seminar/narte_ps21/

■■このメールについて■■
∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞
 このメールマガジンは、ホットでスピーディーな情報提供をめざしてお送り
しています。皆様のご感想・ご意見を次のメールアドレスまでお寄せください。
mtnews-admin@kptc.jp
===================================
 メールマガジンの配信先変更および配信停止をご希望の場合は、解除される
メールアドレスをご記入の上、下記までご連絡ください。
mtnews-info@kptc.jp (配信先変更および配信停止専用)
 解除(配信停止)は以下からもできます。
https://www.kptc.jp/p_kankoubutsu/p_mandtnewsflash/p_merumaga_moushikomi/
===================================
発行元:京都府中小企業技術センター (京都府産業支援センター内)
編集:企画連携課
住所:〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町134
TEL:075-315-8635 FAX:075-315-9497