2019-8-21 No.1113

中センのメルマガ【M&T NEWS FLASH No.1113《2019-8-21》】
■□□□■□□□■□□□■□□□■□□□■□□□■2019-8-21 NO.1113■
  M┃&┃T┃ N┃E┃W┃S┃ F┃L┃A┃S┃H┃
  ━┛━┛━┛━━┛━┛━┛━┛━━┛━┛━┛━┛━┛
                編集/発行 京都府中小企業技術センター
                               https://www.kptc.jp
 
■□□□■□□□■□□□■□□□■□□□■□□□■□□□□■□□□□■

▼━目次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●京都府中小企業技術センター
[1]iFデザインサロン in 京都[8/29]
[2]化学技術セミナー「自己修復材料の研究開発の現状と展望」[9/25]           
[3]ものづくり先端技術セミナー「バイオテンプレート技術」[9/30]
[4]京都府中小企業技術センター技報 No.47
———————————————————————-
●関係機関等
[5]無料技術相談会[8/24・31]                            (京都技術士会)
[6]ACT京都セミナー「消費税率引上げに伴う実務」[8/30]
                       ((公財)京都高度技術研究所)
[7]高分子/無機/ハイブリッド材料 ニーズ・シーズマッチング会[9/5] 
                                ((公財)京都高度技術研究所)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
───────────────────────────────────
[1]iFデザインサロン in 京都
───────────────────────────────────
                      京都府中小企業技術センター
 iFデザインアワードの応募説明と、審査員経験者から申請書作成のポイント
や審査システムなどについて解説いただきます。また、希望者にミニプレゼン
をしていただき、疑似審査-「審査の視点」を考える時間を設けます。応募を
考えておられる方はぜひこの機会をご利用ください。

◇日 時 8月29日(木) 15:00~17:00

◇内 容 ・iFデザインアワード2020について
   ・審査員の視点から見たiFデザインアワード
     ・希望者からのミニプレゼンと「審査の視点」からのアドバイス

◇場 所 京都府産業支援センター  5階 第4会議室

◇定 員 説明会 30名(先着順・定員に達し次第締め切り)
     ミニプレゼン 4名(同上)

◇参加費 無料

◇講 師 iF日本オフィス代表 高田 昭代 氏
  オムロン(株) デザイナー (2016審査員) 小池 禎 氏
     岡山県立大学 特任教授 (2017審査員) 塚本 カナエ 氏

◇詳 細 https://www.kptc.jp/seminor/190829if-1/

◇問合先 当センター 応用技術課 デザイン担当 福岡
       TEL 075-315-8634  FAX 075-315-9497
       E-mail design@kptc.jp

───────────────────────────────────
[2]化学技術セミナー「自己修復材料の研究開発の現状と展望」
───────────────────────────────────
                      京都府中小企業技術センター
 自己修復材料は、私たちの身の周りにおいて、様々な分野で開発が始まって
います。本セミナーでは、3名の講師をお招きして、自己修復材料の概要や開
発事例についてご講義いただきます。

◇日 時 9月25日(水)13:30~16:30   

◇場 所 京都府産業支援センター 5階 研修室    

◇内 容 「自己修復材料の研究開発の経緯、修復メカニズム、実用化の現状
       と今後の展望」
       国立研究開発法人 物質・材料研究機構
       エネルギー・環境材料研究拠点 先進低次元ナノ材料グループ
       リサーチアドバイザー 新谷 紀雄 氏

     「自己修復性ポリマーゲルの開発-ウィザードゲル(R)の紹介-」
       ユシロ化学工業(株) 神奈川テクニカルセンター
       研究本部 研究開発部 主席 押本 康成 氏
                  主任 高橋 和也 氏

◇参加費  無料

◇定 員  50名(先着順:定員に達し次第締め切り)

◇詳 細  https://www.kptc.jp/seminor/190925kagakusemi-1/

◇問合先 当センター基盤技術課 化学・環境担当 関
     TEL 075-315-8633   FAX 075-315-9497
     E-mail:kankyo@kptc.jp

───────────────────────────────────
[3]第1回ものづくり先端技術セミナー「バイオテンプレート技術」 
───────────────────────────────────
                      京都府中小企業技術センター
 ものづくり技術開発の高度化に役立つ技術シーズや先端研究を紹介するセミ
ナー。今回は、光と二酸化炭素で増殖するらせん形状の藻類スピルリナを鋳型
に無電解めっきを行い、機械加工やレーザー加工では作製できないサイズの銅
やニッケルの微小コイルを製造するバイオテンプレートプロセスについてです。 

◇日 時 9月30日(月) 14:00~16:30

◇場 所 京都府産業支援センター 5階 研修室 

◇内 容 「バイオテンプレート技術
      ~らせん藻類から微小金属コイルの量産とTHz電波吸収へ~」
       同志社大学 ハリス理化学研究所 教授 彌田 智一 氏

◇参加費 無料

◇定 員 60名(先着順 定員に達し次第締め切り)

◇詳 細 https://www.kptc.jp/seminor/190930monosemi-1/

◇問合先 当センター 基盤技術課 材料・機能評価担当 服部
     TEL 075-315-8633  FAX 075-315-9497
     E-mail:monokiban@kptc.jp

───────────────────────────────────
[4]京都府中小企業技術センター技報 No.47
───────────────────────────────────
                                            京都府中小企業技術センター
 当センターでは、業界ニーズに基づく研究テーマを設定し、企業の皆様や大
学等との連携を密にしながら研究開発や調査研究に取り組んでいます。平成30
年度に取り組んだ研究等をまとめた「京都府中小企業技術センター技報No.47」
を発刊しました。

◇詳 細 https://www.kptc.jp/gihou/no_47/

◇問合先 当センター 企画連携課
     TEL 075-315-8635  FAX 075-315-9497
     E-mail:kikaku@kptc.jp

───────────────────────────────────
[5]無料技術相談会
───────────────────────────────────
                             京都技術士会
 京都技術士会の会員が科学・技術に関する相談に無料で対応します。技術士
には法律で守秘義務が課せられていますので、業務上の問題等でも安心してご
相談いただけます。

◇日 時 8月24日(土) 13:00~16:00
      担当:大西 一市 技術士(化学部門)
     8月31日(土) 13:00~16:00
      担当:上川 満 技術士(金属部門)

◇場 所 京都市東山いきいき市民活動センター会館 2階スモールオフィス

◇対 象 企業の製品開発・技術部門等に従事している方で技術的な問題でお
     困りの方

◇参加費 無料

◇詳 細 http://kyoto-pe.com/new1001.html

◇問合先 京都技術士会 
     TEL 080-5330-0022
     E-mail info@kyoto-pe.com

───────────────────────────────────
[6]ACT京都セミナー「消費税率引上げに伴う実務」
───────────────────────────────────
                       (公財)京都高度技術研究所
 10月1日の消費税率引上げに際して、自社の会計は実際にどう取り扱うこと
になるのか、各社ご担当者様は情報収集して対応を考えていらっしゃることと
思います。その理解が合っているのか、抜けているところはないか、再度確認
していただく機会としてぜひご参加ください。

◇日 時 8月30日(金) 14:00~16:00

◇場 所 京都市成長産業創造センター(ACT京都)2階 セミナー室

◇講 師 税理士法人イースリーパートナーズ 税理士 余田 作治 氏

◇対 象 ベンチャー、中小企業の実務担当者
     (飲食料品小売業、飲食業、サービス業を除く)

◇定 員 30名

◇参加費 無料

◇詳 細 https://www.act-kyoto.jp/events/seminar20190830.html

◇問合先 (公財)京都高度技術研究所 地域産業活性化本部
     京都市成長産業創造センター 担当:森井
     TEL 075-603-6700
     E-Mail hashiwatashi@astem.or.jp 

───────────────────────────────────
[7]高分子/無機/ハイブリッド材料 ニーズ・シーズマッチング会
───────────────────────────────────
                       (公財)京都高度技術研究所
 京都グリーンケミカル・ネットワークでは、「京都スマートシティエキスポ
2019」の取り組みの一環として、新規材料(高分子/無機/ハイブリッド材料等)
の開発に取り組む大手・中堅企業と、同分野で販路開拓等に取り組む中小・ベ
ンチャー企業とのビジネスマッチング会を開催します。

◇日 時 9月5日(木)13:00~19:00

◇場 所 京都大学国際科学イノベーション棟 
     西館5階 シンポジウムホール&ホワイエ

◇参加費 無料 (交流会は2,000円)

◇定 員 150名(要申込・先着順・定員に達し次第(最終8月30日)締め切り)

◇内 容 基調講演「自動車用革新的材料『しなやかタフポリマー』の実現」
          東京大学大学院 新領域創成科学研究科 教授 伊藤 耕三 氏
       特別講演「次世代放射光に期待される役割と企業への波及効果」
       (一財)光科学イノベーションセンター 理事長
       東北大学 総長特別補佐 高田 昌樹 氏
     展示会・ビジネスマッチング、交流会

◇詳 細 https://www.kgc-net.jp/events/seminar190905.html

◇問合先 (公財)京都高度技術研究所 地域産業活性化本部
     企業特化型支援部 高山・山口
     TEL 075‐366‐0070      FAX 075-315-6634
     E-mail kgc-net@astem.or.jp

 

■■このメールについて■■
∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞
 このメールマガジンは、ホットでスピーディーな情報提供をめざしてお送り
しています。皆様のご感想・ご意見を次のメールアドレスまでお寄せください。
mtnews-admin@kptc.jp
===================================
 メールマガジンの配信先変更および配信停止をご希望の場合は、解除される
メールアドレスをご記入の上、下記までご連絡ください。
mtnews-info@kptc.jp (配信先変更および配信停止専用)
 解除(配信停止)は以下からもできます。
https://www.kptc.jp/p_kankoubutsu/p_mandtnewsflash/p_merumaga_moushikomi/
===================================
発行元:京都府中小企業技術センター (京都府産業支援センター内)
編集:企画連携課
住所:〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町134
TEL:075-315-8635 FAX:075-315-9497