令和元年度デジタルマニファクチャリング研究会 高速開発支援CAE活用セミナー(FEMTET構造解析編)[3月17日(火)][中止]

※本セミナーは、都合により中止とさせていただきます。    京都府中小企業技術センターは、ものづくり現場に今後不可欠となるコンピュータシミュレーション (CAE) に必要な基礎的な知識・技術力を身につけ、製造プ […]

ものづくり分析評価技術研究会 特別セミナー【令和2年2月19日(水)】

   京都府中小企業技術センターでは、今年度「ものづくり分析評価技術研究会」を発足しました。  尾崎 幸洋 関西学院大学名誉教授を座長としてお迎えし、府内中小企業の技術者の皆さんが現場で使える分光技術について研 […]

「中丹商品開発部」ハンドプレス機をユニバーサルデザインに![令和元年11月]

 中丹商品開発部では既製品の改良から新商品の開発まで、デジタルツールの活用、異業種間の連携を促進するために検討会を毎月開催しています。検討会では、企業が抱えている技術課題を発表していただき、その内容について、様々な業種の […]

金属材料の腐食、防食セミナーⅡ[令和2年1月9日・15日・23日]

   京都府中小企業技術センターでは昨年度に続き、金属材料の腐食、防食セミナーを開催します。金属材料の腐食は、製品の外観や機能を劣化させるだけでなく、応力腐食割れによる破壊事故に繋がることもあり、その防食は大変 […]

令和元年度 京都実装技術研究会 第4回例会「スクリーン印刷、コンデンサ技術解説」[11月14日(木)]

   京都実装技術研究会では、本年度第4回例会を開催します。  前半はハンダペースト印刷に使用される製品を造られている中沼アートスクリーンの長田英也様にメタルマスク、スクリーンマスク、それらを用いた印刷物につい […]

京都駅ビル展示「今に活きるKOUGEIの魅力」[令和元年9月11日まで]

 「今に活きる」をテーマに、京都の伝統工芸における「変わらないもの」と「変化を重ねるもの」の姿を紹介する展示が行なわれています。8月21日からの後期は、当センターの新工芸研究会が、京都で育まれた伝統工芸技術と新素材、新技 […]

令和元年度デジタルマニファクチャリング研究会 高速開発支援CAE活用セミナー(第1回)[10月17日(木)]

   京都府中小企業技術センターは、ものづくり現場に今後不可欠となるコンピュータシミュレーション(CAE)に必要な基礎的な知識・技術力を身につけ、製造プロセスにおける課題の予防・事前対策を行うものづくりのフロン […]

令和元年度 京都実装技術研究会 第3回例会「ギ酸はんだ付けと故障解析」[9月6日(金)]

   京都実装技術研究会では、本年度第3回例会として、前半は「みる」ということをテーマに、ギ酸はんだ付け過程とマイグレーションやボイドの形成過程を動画で紹介します。  ギ酸を用いたはんだ付けは、フラックスフリー […]

令和元年度 京都実装技術研究会 工場見学会[7月4日(木)]

 京都実装技術研究会では、実装や不具合解析に有益な機器を製造されている工場の生産現場を視察するため、以下のとおり、工場見学会を開催します。ぜひご参加ください。   日 時 :令和元年7月4日(木) 8:10~ […]