テラヘルツ非破壊検査装置

テラヘルツ非破壊検査装置は、樹脂、プラスチック製品や包装済み製品、医薬品や食品などに混入した異物(プラスチック片、繊維、毛髪、皮膚等)の識別を行える、人体に対して安全なテラヘルツ光を利用した非破壊検査装置です。紙製品の接 […]

分光エリプソメータ【平成29年度新規導入】

 分光エリプソメータは化学、電気・電子、自動車、機械・金属等の幅広い分野において、部品部材およびコーティング膜の光学特性評価の測定に用いる装置です。材料の屈折率や消衰係数等の光学特性をはじめとして、膜厚や表面ラフネスの算 […]

電磁波妨害評価試験装置(G-TEM)【平成28年度新規導入】

車戴機器などの電気・電子機器を対象とした電磁ノイズ試験(EMC試験)が可能であり、電波暗室を用いた本格的なEMC試験の前の予備試験や強電界(200V/m)によるノイズ耐性試験などにより、製品を評価できます。   […]

光学特性評価システム【平成27年度新規導入】

LEDデバイスから電球タイプ、直管タイプの照明器具までの光源の全光束・配光測定により光の品質を評価できます。   こちらの記事も参考にしてくだい。 クリエイティブ京都M&T 2016年12月号 メーカ・ […]

EMC試験設備(電波暗室)

 平成25年度に電波暗室ユニットの改装工事を行い、公益財団法人JKAからの補助をいただき、高周波域でのノイズ測定(1~6GHzの放射性雑音電磁界測定)に対応する試験設備の拡充を図りました。  試験機器等 電波暗室 (主な […]

三次元スキャナ(3D Scanner)

この測定機を用いることにより、様々な形状をした部品等の3次元形状データを非接触で素早く取得し、3Dプリンタや3次元CAD等で利用可能なデジタルデータを作成することができます。 <スキャンの様子>              […]