マイクロフォーカスX線CTシステム

microct-2

この機械は、小型部品にX線を透過させて内部の観察を行うことができます。
樹脂成型品の空隙などの内部欠陥や、樹脂モールドされた電子部品の断線やショート
がないかといった、製品の品質管理から試作品のチェックまで幅広く利用することが可能です。

 

こちらの記事も参考にしてくだい。
クリエイティブ京都M&T 2015年5月号
クリエイティブ京都M&T 2016年2月号

メーカ・型式
東芝ITコントロールシステム株式会社
TOSCANER-32300μFD
仕 様
X線発生器 : 電圧230kV/焦点サイズ:4μm
検出器 : 8インチフラットパネルディテクタ
搭載可能サイズ : Φ320×H300mm/15kg
最大スキャンエリア : Φ260×300mm 
性 能
高画質が得られるフラットパネルディテクタを搭載
空間分解能 : 5μm
用 途
二次電池、電子デバイス、実装基板、小型アルミダイカスト
設置年度
2014年度
担 当
応用技術課 電気・電子担当
TEL 075-315-8634        FAX 075-315-9497
E-mail ouyou@kptc.jp
使用料(基本額)
こちらをご覧ください
依頼試験手数料(基本額)
こちらをご覧ください

この機器は、「地域オープンイノベーション促進事業(近畿地域)」により導入しました。

※他府県割増適用外

 

活用事例

【観察例】

maictjirei