耐候性評価システム(キセノン)

kise

材料表面に紫外光から可視光を長時間照射することで、屋外での光劣化を人工的に再現して、耐光性を評価する装置です。
規格試験、太陽光と相関性の良い試験に適用します。

メーカ ・ 型式
岩崎電気株式会社
 XER-W75
仕 様
・ 光源 : キセノンランプ
・ 最大放射照度 : 48~180W/㎡
・ 照射時温度 : 50~95℃
・ 照射時湿度 : 40~80%RH
・ 有効照射面積 : 54片(70㎜×150㎜)
設置年度
2014年
担 当
基盤技術課 材料・機能評価担当
TEL 075-315-8633          FAX 075-315-9497
E-mail kiban@kptc.jp
使用料(基本額)
こちらをご覧ください
依頼試験手数料(基本額)
こちらをご覧ください