三次元スキャナ(3D Scanner)

sukyan

この測定機を用いることにより、様々な形状をした部品等の3次元形状データを非接触で素早く取得し、3Dプリンタや3次元CAD等で利用可能なデジタルデータを作成することができます。

<スキャンの様子>             <データ修正の様子>

 

メーカ ・ 型式
ファロー(アメリカ)
FARO Edge ScanArm ES 9ft
仕  様
非接触式スキャナ部<光切断方式>
  精度 : ±35μm
 繰返し精度 : 35μm(2σ)
 スキャンレンジ : 80mm~165mm(測定深さ方向)
 スキャンレート : 45,120点/秒
接触式アーム部<7軸関節測定>
 定点繰返し精度 : 29μm
 測定精度(二点間距離) : ±41μm
測定範囲 : 2.7m
ソフトウェア
 PolyWoks Inspector Premium + Modeler Premium
 Materialise  3-matic STL
用  途
3次元データの取得
設置年度
2014年
担  当
基盤技術課 機械設計・加工担当
TEL 075-315-8633      FAX 075-315-9497
E-mail kikai@kptc.jp
使用料(基本額)
本体
ソフトウェア
※事前に取扱実務研修が必要
 

特徴

  • 多関節アームを備え、自由な方向からのレーザースキャニングが可能
  • 接触式プローブを備え、接触式・非接触式を組み合わせた自由度の高い測定が可能

 

活用事例

  • 部品等の3次元データを作成し、設計の改良・修正を行う
  • 部品等の3次元データを取得し、3Dプリンタ等で成形する(リバースエンジニアリング)
  • 入手困難な補修・交換部品を3次元データ化する(複製品製作用データ取得)
  • 製品・人体等の形状を3次元データ化し、テーラーメイド製品・装具等を作製する
  • 良品と不良品の形状を3次元データ化し、形状の比較検証を行う
scan-2snana-3