コンタミネーション解析システム (場所:綾部)

 

 液中に含まれる微小な異物(コンタミネーション)をフィルターで濾過し、顕微観察によりコンタミネーションの大きさに応じて個数を自動計測することができます。

 

 

 

 

メーカ・型式
ハイロックス RH-2000-PC
性 能
レンズ倍率:35~2,500倍
コンタミネーション解析機能
(ISO16232、NAS1638及びVDA2015 に準拠した洗浄度評価)
ろ過装置付き
自動テーブル(50mm×50mm )
2D 及び3D において寸法計測及び粗さ解析
用 途
油分中に含まれる異物の大きさ・カウント
設置年度
2017年度
担 当
中丹支援技術室
TEL 0773-43-4340      FAX     0773-43-4341
E-mail chutan@kptc.jp
使用料(基本額)
こちらをご覧ください