研究事業推進委員会の結果について(令和2年度事後評価/令和3年度事前評価)

 

 当センターでは、企業のニーズや課題解決のための研究推進、府民理解の促進、研究者の創造性の向上と柔軟で競争的な研究環境の創出、より効果的・効率的な研究の促進のために、平成23年度から研究課題外部評価制度を導入しています。

 この度、研究事業推進委員会を開催し、令和2年度研究課題の事後評価及び令和3年度研究課題の事前評価をいただきましたので、その結果をお知らせします。

 

研究事業推進委員会の構成 (五十音順、敬称略)

 

氏 名 所 属 ・ 職 名
青井 芳史 龍谷大学 先端理工学部 応用科学課程 教授
安土 行博 株式会社イー・ピー・アイ 取締役会長
小島 久嗣 共進電機株式会社 代表取締役
佐々木 智一 佐々木化学薬品株式会社 代表取締役
鷹羽 浄嗣 立命館大学 理工学部 電気電子工学科 教授
冨部 純子 日本蚕毛染色株式会社 代表取締役社長
中村 道一 NKE株式会社 代表取締役社長
森田 辰郎 京都工芸繊維大学大学院 機械工学系 教授

 (五十音順、敬称略)

 

研究課題評価 総括

 

令和2年度研究(事後評価)に関して

・対象7件の研究課題は、
7件が総合評価 B(目標どおりの成果が得られた)
との評価となった。
 また、いずれにおいても追跡調査は不要との評価となった。

令和3年度研究(事前評価)に関して

・対象10件の研究課題は
1件は総合評価A(優先的に実施することが適当)
9件は総合評価B(実施することが適当)との評価となった。

 

テーマ及び評価結果詳細(PDF形式)

 

お問い合わせ先
企画連携課 デザイン情報係
TEL 075-315-9506 FAX 075-315-9497
E-mail kikaku@kptc.jp