第1期 機器操作講習会[9月1日(金)、9月12日(火)、10月17日(火)]

 

当センター所有の分析機器等について概要説明と取扱実習を中心とした操作講習会を開催します。

開発、品質管理担当者様に新製品開発、品質向上、不良品対策等にこうした機器をご活用いただくため開催するものです。

 

日 時 : 平成29年 9月1日(金)・9月12日(火)・[10月17日(火)受付終了] 
      いずれも 13:30~16:30           
場 所 : 京都府産業支援センター 各研究室

 

内 容

日 時  コース名  内 容  定員  講 師 

1

平成29年
9月1日(金)
13:30~
16:30

構造最適化・3D造形コース(三次元CAD(構造最適化)、高速三次元成形機)

構造(トポロジー)最適化により剛性を保ったまま部品の軽量化設計を行い、3Dプリンタで造形する。

5名 当センター
宮内
主任研究員
  
2 平成29年
9月12日(火)
13:30~
16:30
3Dスキャナ活用コース(三次元スキャナ三次元CAD)

3Dスキャナを用いて計測し、3D-CADデータとの照合・比較計測、断面データの作成、幾何公差の評価を行う。

5名

当センター
宮内
主任研究員
村松技師
 

3

当コースは定員に達しましたので受付を締め切りました。

平成29年
10月17日(火)
13:30~
16:30
非破壊検査コース(工業用X線透過装置マイクロフォーカスX線CT)

製品を破壊せずに内部の透過像を観察できる工業用X線透過装置及び、マイクロフォーカスX線CTについて説明、実習を行う。

5名

当センター
後藤副主査
堀主任研究員

 

受講料

   無料

 

申込方法

   こちらから「機器操作講習会のご案内(申込書)」(Word形式:169KB) をダウンロードし、
   FAXまたはメールでお申込みください。

   WEBからのお申し込みはこちらから

 

締 切

   定員に達し次第

 

申込み、問い合わせは、
企画連携課 企画・情報担当
TEL 075-315-8635 FAX 075-315-9497
E-mail  kikaku@kptc.jp