機械設計基礎講座【形状設計編】[11月26日(月)]

“その部品形状はどうやって決めたの?” 開発設計の現場においては、この質問に答える技術的な設計根拠が求められます。そこで、本講座では、部品形状を決める複数の要素を理解し、設計するために習得すべき基本知識をわかりやすく解説します。

(※新人~5年程度の設計・生産技術者向け)

 

日 時 : 平成30年 11月26日(月) 9:30~16:30

場 所 : 京都府産業支援センター 5階 研修室
       京都市下京区中堂寺南町134(七本松五条下ル)

 

内 容

「材料・加工・JIS規格の知識を活かした形状設計テクニック!」

   ~ベテラン設計者が教える形状設計の根拠~

  1. 機械部品の形状設計の重要性

    ・形状決定のための要因

  2. 円筒軸の基本形状要素

    ・端部形状の設計の仕方

    ・その他形状の設計の仕方

  3. 多面体の基本形状要素

    ・角材のサイズの決め方と考え方

    ・外部形状の設計

    ・機能形状の設計

  4. 板金プレスの基本形状要素

    ・材質と基本形状の考え方

    ・曲げ、位置決め、接合の形状設計

  【講 師】 人財技術教育研究所 代表 益田  憲明 氏

 

テキスト

「めっちゃ、メカメカ!基本要素形状の設計」(山田学 著/日刊工業新聞社刊)

※講座当日、講師から上記テキストの直接販売(2,400円(税込))があります。

購入希望の場合は、申込書に記入の上、当日現金をご持参ください。(釣銭がいらないようお願いします。11月20日以降にキャンセルされる場合、テキストの買い取りをお願いします。)

 

定 員

   40名(先着順で受け付け、定員に達し次第締め切ります。)

 

参加費

   無 料(テキストを購入される方は、テキスト代が必要)
 

申込締切

   平成30年11月19日(月)必着
 

申込方法

  • WEBからのお申し込みはこちら 
  • 下記の申込用紙をダウンロードし、
    必要事項を記入のうえFAXまたはE-mailでお申込みください。

案内資料・申込書

申込み・問い合わせ先は、
京都府中小企業技術センター 基盤技術課 機械設計・加工担当
 TEL 075-315-8633 FAX 075-315-9497
E-mail kikai@kptc.jp