3D技術活用セミナー 「3Dツール活用による新ビジネス」[2月1日(木)]

 3Dプリンタ・3Dスキャナなど3D技術とその周辺技術の最新動向を紹介し、ものづくり企業の技術・製品開発力の向上、人材育成を支援することを目的に、3D技術活用セミナーを開催しています。

 第3回は、3Dプリンタ・3Dスキャナなどの3Dツールを活用したものづくり及びビジネスの最前線と、精密鋳造分野での事例を紹介します。

 

日 時 : 平成30年 2月1日(木) 13:30~16:30
場 所 : 京都府産業支援センター 5階 研修室

 

内 容 

◆講 演

  「3Dテクノロジー最前線2018 ~最新の3Dものづくりとビジネス~」

     株式会社デジネル 代表取締役
     慶應義塾大学 SFC研究所員  原 雄司 氏

 3Dデジタル関連のものづくりやビジネスの最新情報と、国内外の3Dテクノロジーの最新情報やトレンドをCES2018などの海外視察情報などご紹介しながら、今後の動向を解説します。

◆企業講演

  「ローエンドデジタルツールと従来工法の融合による最速試作の実現」

    株式会社キャステム IRON FACTORY  係長 石井 裕二 氏

 従来工法であるロストワックス精密鋳造と卓上3Dプリンタや簡易3Dスキャナといったローエンドデジタルツールを組み合わせることにより、従来の最大100倍速を実現した手法の実例を元に、デジタルツールと従来工法の融合による新たなものづくりの可能性について解説します。

◆ディスカッション

 

定 員

   60名(先着順)

 

参加費

   無 料

 

申込方法

   WEBからのお申し込みはこちら   

   または、こちらから「参加申込書(Word形式:863KB)」をダウンロードし
   必要事項を記入のうえメールまたはFAXでお申込みください。
   

申込み・問い合わせ先は、
京都府中小企業技術センター 基盤技術課 宮内
TEL 075-315-8633 FAX 075-315-9497
E-mail kikai@kptc.jp