機械設計基礎講座【材料力学編】[6月13日(火)]

 機械設計者には設計から加工まで、非常に広い範囲の知識が必要とされます。今回は、そのうちの一つである材料力学の基礎について講義を行います。
 機械設計では材料力学の計算式以外にも、材料等の知識が必要になります。
 実験により材料力学を体験することを交えながら、材料から応力-歪線図と梁の曲げ応力の計算式まで、材料力学の基本について説明します。

 

日 時 : 平成29年 6月13日(火) 10:00~17:00

場 所 : 京都府産業支援センター 5階 研修室
       京都市下京区中堂寺南町134(七本松五条下ル)

 

内 容

  1. 材料力学とは
  2. 材料力学を体験する
  3. 応力-歪線図
  4. 材料の壊れ方
  5. 許容応力と安全率
  6. 応力とたわみの計算【演習】

  【講 師】 キャディック株式会社 小寺 利成 氏

 

定 員

   40名(先着順で受け付け、定員に達し次第締め切ります。)

 

参加費

   無 料 

 

申込方法

 

申込み・問い合わせ先は、
京都府中小企業技術センター 基盤技術課 機械設計・加工担当
 TEL 075-315-8633 FAX 075-315-9497
E-mail kikai@kptc.jp