不良解析技術研究会

趣 旨

 製造や流通の過程で生じる不良品や不具合品が、市場に出ると多大なコストがかかるのみならず、企業の信頼を損なう事態に発展することもあります。
 不良品や不具合品が発生した時に、どのような情報を集めれば良いか、どのようにデータを活用したら良いかを考えておくことは重要です。
 当研究会では、会員ごとにテーマを設定し実際の事例を通して、原因究明のための分析へのアプローチや分析手法、データの解釈の仕方について学びます。 

 

主 催

 京都府中小企業技術センター

 

研究会内容

 各会員ごとにテーマを設定し、解析方法や分析方法について討論します。8~12月の定例会では、進捗状況の報告・討論を行う予定です。

 

開催日程

日程(予定)

  
第1回 (ガイダンス)   5月27日(月) 13:30~
第2回               6月
第3回               8月
第4回               10月
第5回               12月
  

参加要件

・年間を通じて参加可能な方
・研究会で知り得た企業情報等を他言・他用しないこと 

 

年会費

 無料

 

申込方法

    •  WEBからのお申し込みはこちら   
    •  下記の申込用紙をダウンロードし、
       必要事項を記入のうえFAXまたはE-mailでお申込みください。

 

案内資料・申込書

 

お問い合わせ先
京都府中小企業技術センター 基盤技術課 化学・環境担当
TEL 075-315-8633  FAX 075-315-9497
E-mail kankyo@kptc.jp