平成30年度 京都実装技術研究会 第5回例会 [3月8日(金)]

京都実装技術研究会では、平成30年度第5回例会として、信頼性評価技術を用いたリスク回避や、海外調達部材における意思疎通トラブルの回避ノウハウが高く、数多くの企業でコンサルティングを務めてこられた講師により、以下のとおり講演会を開催します。
ぜひ、ご参加いただきますようお知らせします。

 

※京都実装技術研究会についてはこちらをご覧ください。

 

日 時 : 平成31年3月8日(金) 13:00~17:00
場 所 : 京都府産業支援センター 5階 研修室

 

内容

「海外調達:高密度/高精細プリント基板」

         落とし穴の回避と調達実務のツボ

 講師:有限会社 実装彩科 代表取締役 斉藤 和正 氏

 

 

 定員 

  70名(先着順。定員になり次第、締め切らせていただきます。)   
    ※定員を超えた場合のみ連絡します。
    申込を受付けた場合、特に連絡しませんので、当日お越しください。

 

参加費

  会員  無料    非会員  10,000円/人(当日支払い)

 

申込方法

 ・WEBからのお申し込みはこちら
 ・下記の申込書をダウンロードし、
  必要事項を記入のうえできる限りE-mailでお申込みください  
 
  申込締切 平成31年3月4日(月)

 案内資料・申込書

 ・ご案内・参加申込書(PDF形式:138KB)  

 

申込み・問い合わせ先は、
京都府中小企業技術センター 応用技術課 電気・電子担当
(京都実装技術研究会事務局)
TEL 075-315-8634 FAX 075-315-9497
E-mail jisso@kptc.jp