平成30年度 京都実装技術スキルアップセミナーⅡ(知っていれば出来る 手はんだテクニック)[2月26日(火)]

 近年、電子部品の小型化や高機能化により、「手はんだ」による電子部品の実装作業は、より高い技能が求められています。

 今回、実装技術スキルアップセミナーⅡとして「手はんだ」による実装や修正作業をされている方を対象に、技術力向上を目指した講習を実施します。

 今まで理由を知らずに行っていた作業の意味、実装トラブルの原因や解決方法など、知っておくことで役立つ知識をやさしく解説いただきます。

※京都実装技術研究会についてはこちらをご覧ください。

 

日 時 : 平成31年2月26日(火) 13:30~16:30
場 所 : 京都府産業支援センター(京都府中小企業技術センター) 
      5階 研修室

 

内容

「知っていれば出来る『手はんだ』テクニック」

        講師:実装技術アドバイザー 河合 一男 氏

 

 定員 

  70名(先着順) ※ 定員を超えた場合、1社からの参加人数を制限することがあります。
         その場合は、こちらから連絡させていただきます。

 

 

参加費

  無料

 

申込締切

  平成31年2月22日(金)

 

申込方法

 ・下記の申込書をダウンロードし、
  必要事項を記入のうえできる限りE-mailでお申込みください  
   

 案内資料・申込書

 ・ご案内・参加申込書(PDF形式:146KB)  

 

申込み・問い合わせ先は、
京都府中小企業技術センター 応用技術課 電気・電子担当
(京都実装技術研究会事務局)
TEL 075-315-8634 FAX 075-315-9497
E-mail jisso@kptc.jp