平成30年度 京都実装技術研究会 第3回例会 [9月26日(水)]

京都実装技術研究会では、平成30年度第3回例会として、数多くの現場で実装技術支援を務めてこられた講師をお招きし、以下のとおり講演会を開催します。

 ぜひ、ご参加いただきますようお知らせします。

※京都実装技術研究会についてはこちらをご覧ください。

 

日 時 : 平成30年9月26日(水) 13:30~17:00
場 所 : 京都府産業支援センター 5階 研修室

 

テーマ

 (1)「中国実装工場の昔今-中国工場立ち上げの思い出話を中心に-」

     講師:セルズファクトリー 代表 小林 伸夫 様

      中国への工場進出、その現場で設備のメンテナンスから技術者育成、
     経営相談まで務められ8月に帰国された小林様に、中国の現状をお話しいただきます。

 

 (2)「現場のお困り事相談-その課題解決できます-」

     講師:実装技術アドバイザー 河合 一男 様

      日頃の工場現場での困り事、製造上のトラブル原因究明と解決への
     アドバイスを行います。

 

 定員 

  70名(先着順。定員になり次第、締め切らせていただきます。)   
    ※定員を超えた場合のみ連絡します。
     申込を受付けた場合、特に連絡しませんので、当日お越しください。

 

参加費

  会員  無料    非会員  10,000円/人(当日支払い)

 

申込方法

 ・WEBからのお申し込みはこちら
 ・下記の申込書をダウンロードし、
  必要事項を記入のうえできる限りメールでお申込みください  
 
  申込締切 平成30年9月20日(木)

 案内資料・申込書

 ・ご案内・参加申込書(PDF形式:  KB)  

 

申込み・問い合わせ先は、
京都府中小企業技術センター 応用技術課 電気・電子担当
(京都実装技術研究会事務局)
TEL 075-315-8634 FAX 075-315-9497
E-mail jisso@kptc.jp